Youtubeページ 当事者語りの研究会悠久 – YouTube

本会紹介や、講演会「当事者の語り」、会長副会長の語り等を随時更新しています。チャンネル登録お待ちしています!

9,2024.06.06更新 
【あずひらちゃんねる】当事者性について、時には真面目に、時には遊び心も加えながら緩く、長く、諸々、情報発信をしていきます。

<内容紹介>『アブノーマルなおっさん?の二人が、ノーマルについて語り合う!!』ノーマルな社会、そして、誰もが皆、暮らし易い「共生社会」の実現に向けて、その理想を語り合いました。小雨降り注ぐ、奈良は「平城宮跡歴史公園」からお届けします。 「当事者語りの研究会~悠久~」所属の健康障がいを伴ったおっさん二人(「脳梗塞」と「くも膜下出血」の各々、経験者)が当事者性について、時には真面目に、時には遊び心も加えながら緩く、長く、諸々、情報発信をしていくチャンネルです。

8,2024.05.26更新 
【あずひらちゃんねる】当事者性について、時には真面目に、時には遊び心も加えながら緩く、長く、諸々、情報発信をしていきます。

<内容紹介>『ユング心理学の世界観?「傷ついた癒し人」とは?』医療従事者(歯科医師)の観点から、ユング心理学の一片を語ってみました。今回は、悠久の都、奈良は「平城宮跡歴史公園」からお届けします。 「当事者語りの研究会~悠久~」所属の健康障がいを伴ったおっさん二人(「脳梗塞」と「くも膜下出血」の各々、経験者)が当事者性について、時には真面目に、時には遊び心も加えながら緩く、長く、諸々、情報発信をしていくチャンネルです。

7,2024.03.13更新 
【当事者の語りを聴くVol.3】本研究会は、様々な立場の当事者による「語り」の世界を皆さんで共有、共感していきたいと願っております。

〈内容紹介〉本シリーズ、第3回目の語り手は、行政書士の星沢 敏美氏。病院勤務、手話サークル等のボランティア活動を経て、手話通訳者としてもご活躍されています。聞こえない夫との出会い、ろう者や活動仲間達との多くの出会い、そこから得られた学びや人生経験について、ユーモアを交えながら語って頂きました。2024年、3月3日(日)、オンライン形式(Zoom)にて開催した際の模様をお届けします。

6,2024.02.026更新 
【会長副会長による語りその3】当事者性について、時には真面目に、時には遊び心も加えながら緩く、長く、諸々、情報発信をしていきます。

5,2024.02.09更新 
【会長副会長による語りその2】当事者性について、時には真面目に、時には遊び心も加えながら緩く、長く、諸々、情報発信をしていきます。

4,2023.11.21更新 
【会長副会長による語り】当事者性について、時には真面目に、時には遊び心も加えながら緩く、長く、諸々、情報発信をしていきます。

3,2023.11.21更新 
【当事者の語りを聴くVol.1】本研究会は、様々な立場の当事者による「語り」の世界を皆さんで共有、共感していきたいと願っております。
〈内容紹介〉 本シリーズ、記念すべき第1回目の語り手は、言語聴覚士の河本環氏。パーキンソン病を経験されたからこそ、気付けた多くの事や、出会う事が出来た人とのご縁等について、今後の夢と共に、語って頂きました。2023年、2月3日(金)、オンライン形式(Zoom)にて開催した際の模様をお届けします。
2,2023.09.24更新 
【当事者の語りを聴くVol.2】本研究会は、様々な立場の当事者による「語り」の世界を皆さんで共有、共感していきたいと願っております。

〈内容紹介〉 今回の語り手は、静岡県に生まれ、静岡県に育った老舗静岡おでん屋「ききょう」の女将、新村好子氏。撮影は、ご自身のご活躍の舞台でもある「ききょう」店内にて。 おでんの魅力と共に、ご病気の体験談を語って頂きました。
1,2022.05.20更新 
「当事者語りの研究会~悠久~」について、会のご紹介です。